スタートアップ支援策一覧、【報告書】環境産業の市場規模など|Government News Pickup

『Government News Pickup』では、ビジネスに役立つ政府資料の更新を政府公式サイトからピックアップしてお知らせします。

今回は、2022/6/20~2022/6/24に更新された情報をピックアップしていきます。

【冊子】スタートアップ支援策一覧|経産省

経済産業省と関係独立行政法人等が行っているスタートアップ関連の支援策が、ひとつの冊子にまとめられた『METI Startup Policies ~経済産業省スタートアップ支援策一覧~』が公開された。

起業検討段階からレイターなど、投資家、研究機関、自治体、、、フェーズ・関連団体ごとに適用される支援策が俯瞰して分かるカオスマップも掲載されている。

「METI Startup Policies ~経済産業省スタートアップ支援策一覧~」を取りまとめました|経産省

【報告書】環境ビジネスの動向把握・振興方策|環境省

環境省は、カーボンニュートラルを推進する企業等、25の事業体の「地域課題(Why)」、「構成要素(What)」、「実現方法(How)」の3点に着目した先進事例分析の報告書を公開した。

また、新たに環境ビジネスを始めようとする事業者等の参考となる「ローカルSDGs 「地域循環共生圏」ビジネス実践の手引き」も掲載されている。

環境ビジネスの動向把握・振興方策等に関する報告書の公表について

【報告書】環境産業の市場規模・雇用規模|環境省

104.4 兆円。
2020年の環境産業の市場規模であると環境省の報告書には記載されている。

イノベーションの創出や経済・社会的課題の「同時解決」を実現し、将来にわたって質の高い生活をもたらす「新たな成長」につなげていくことを政府は目指しており、今後も環境産業の市場は国内外ともに伸びていくことが予想される。

「METI Startup Policies ~経済産業省スタートアップ支援策一覧~」を取りまとめました|経産省


・編集・ライティング・デザイン:深山 周作