【活動ログ】2021年1月~2021年12月|Publingual Salon

この記事の目次

官民が建前抜きで交流する共創コミュニティ『Publingual Salon』の活動ログ(2021年1月~2021年12月)です。

2021年1月にPublingual Salonを立上げ、DX、X Tech、医療、サウナ、脱炭素、リボルビングドア、空飛ぶクルマ、、、様々なテーマを取り上げてメンバー間の交流が生まれました。

※登壇者の役職は、当時のものとなります。

日本DX、本当に進むのか?官民両方の視点から勝手に有識者カイギ#01

■開催日時

2021年1月13日水曜日 8:00〜9:00

■ゲスト

  • 経済産業省情報プロジェクト室 吉田室長
  • DMM CTO松本氏
  • Code for JAPAN関氏

パブリンガルランチ#01

■開催日時

2021年1月20日水曜日 12:00〜13:00

■ゲスト

  • 株式会社デジタルハーツプラス 代表取締役 畑田康二郎氏

グラフィックレコーディング|霞が関アカデミー#01

■開催日時

2021年1月26日火曜日 20:00〜21:00

■ゲスト

  • AGC 山内 氏

フードテックの”イマ”と”ミライ”|裏霞#1

■開催日時

2021年1月29日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • 経済産業省 中舘 尚人 氏

パブリンガルランチ#02

■開催日時

2021年1月13日水曜日 8:00〜9:00

■ゲスト

  • 株式会社パブリック クロス 代表取締役 藤井哲也氏

健康経営をみんなで学ぼう|勝手に有識者カイギ#02

■イベント概要

健康経営を巡る環境は、働き方改革、コロナによるリモートワーク、個人のデータを繋ぐことによる新たなサービス、、etc、近年著しく変化している。政府、経営者、従業員は新たな環境下で効果的な健康経営を促進していけるのか?課題と突破策について議論する。

■開催日時

2021年2月18日木曜日 8:00〜9:00

■ゲスト

  • 厚生労働省 藤岡氏
  • DeNA 平井氏
  • ラフール 大木氏

仕事に活きるサウナ|霞が関アカデミー#02

■開催日時

2021年2月22日月曜日 20:00〜21:00

■ゲスト

  • 慶應義塾大学医学部特任助教・日本サウナ学会代表理事 加藤容崇 氏

経産省水口氏とのディスカッション|裏霞#2

■開催日時

2021年2月26日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • 経済産業省 水口 怜斉 氏

脱炭素社会|勝手に有識者カイギ#03

■イベント概要

菅総理が脱炭素、カーボンニュートラルを宣言する中で、グローバルの中で日本のイメージってぶっちゃけどうなの? 世界から見た今の日本の現状、立ち位置、これからの日本の目指すべきビジョンは?

■開催日時

2021年3月16日火曜日 8:00〜9:00

■ゲスト

  • 環境省 野本氏
  • 経済産業省 大岡氏
  • 住友商事株式会社 村上氏

パブリンガルランチ#3

■開催日時

2021年3月23日火曜日 12:00〜14:00

地域の若者のキャリア意識を変える|裏霞#3

■イベント概要

「地域の若者のキャリア意識を変える」 経産省(中小企業庁)で起業家教育の政策を担当している毛利さんをお呼びします!

■開催日時

2021年3月26日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • 経済産業省 毛利 氏

ノーコード(ローコード)入門|霞が関アカデミー#3

■イベント概要

講師に元大手ベンダーSEの経産省長田氏をお呼びし、話題のノーコード(ローコード)ツールを学びます。

■開催日時

2021年3月30日火曜日 20:00〜21:00

■ゲスト

  • 経済産業省 長田 氏

霞が関の広報、どうしてこうなった?勝手に有識者カイギ#04

■イベント概要

政府の政策や取り組みは重要な情報の宝庫ですが、マスメディアから伝わる情報は、アベノマスク、法案文章ミス、桜の会のシュレッダー、、と残念な情報ばかり(どうしてこうなった!)。政府の広報の第一線を知る3人の方々をゲストにお迎えし、政府の広報の本来のポテンシャルや、課題の本質的な構造に迫ります。

■開催日時

2021年4月22日木曜日 8:00〜9:00

■ゲスト

  • 省庁横断の広報勉強会・経済産業省 水口氏
  • 文部科学省 西川氏
  • NEWPEACE thinktank 増沢氏

パブリンガルランチ#04

■開催日時

2021年4月22日木曜日 12:00〜13:00

クラウド起業大全|霞霞が関アカデミー#04

■イベント概要

クラウドツールを駆使してお金をかけず法人を設立し、DAY1からフルリモートで事業ができるノウハウを「クラウド起業大全」にまとめました。

■開催日時

2021年4月26日月曜日 20:00〜21:00

■ゲスト

  • Publink 広中 氏

若手官僚との交流会裏霞#04

■イベント概要

河野大臣にも霞が関の改革を提言した入省1〜3年目の若手官僚達「若手が考えるミライの霞が関プロジェクト」をゲストに、昨今の公務員志望者減少、転職者増大、法案ミス、残業時間過多、政治の過度な下請け問題など、問題意識ある方、ディスカッションしましょう。

■開催日時

2021年4月30日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • 「若手が考えるミライの霞が関プロジェクト」メンバー

官民の人材循環:中途採用、出戻りは進むのか?|勝手に有識者カイギ#05

■イベント概要

最近、デジタル庁への民間人材公募、週1官僚なども話題となっています。今回のテーマは『官民の人材循環』。内閣人事局の方や、民間から霞が関への転職者、霞が関から民間に転職して霞が関に出戻りした方をゲストにお招きし、官民の流動化の最新の状況、課題、今後の展望などを語り尽くします。

■開催日時

2021年5月21日金曜日 8:00〜9:00

■ゲスト

  • 内閣人事局参事官 越尾様
  • 経済産業省 中館様(民間からの中途採用)
  • X氏(外資コンサル経由の出戻り) ※本人の希望により匿名

厚生労働行政×社会との対話について語ろう裏霞#05

■イベント概要

コロナで厚生労働省の様々な仕事がクローズアップされています。「どうしてこうなったんだっけ?」「社会との対話、もっと丁寧にした方が、、?」色んな人が感じているその疑問。

ゲストに、元新聞記者→厚生労働省→この4月から社会保障関係のシンクタンクに転職した西川貴清氏をお呼びし、厚生労働行政×社会との対話について、西川さんの感じる問題意識、経験談、これから仕掛けていくことをお聞きし、どうしたら日本がアップデートされるかみんなで(お酒片手に)ディスカッションしましょう。

■開催日時

2021年5月28日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • 千勝組 西川貴清 氏

次世代空モビリティと地域連携裏霞#06

■イベント概要

ゲストに経済産業省 次世代空モビリティ政策室 室長補佐 伊藤 貴紀氏をお招きし、ドローン・空飛ぶクルマ・週一官僚・地域のまちづくりなどについてや問題意識を率直に対話し、現役官僚の肌感やニーズを知ったり、連携の種を生み出していきます。

■開催日時

2021年6月25日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • ゲストに経済産業省 次世代空モビリティ政策室 室長補佐 伊藤 貴紀氏

ここが変だよ霞が関勝手に有識者カイギ#06

■イベント概要

政策や行政に官民様々な立場・視点からのフィードバックを行うディスカッションイベント「勝手に有識者カイギ」。第6回目のテーマは「ここが変だよ霞が関」。

「霞が関はブラック」というイメージが浸透し、働き方改革、生産性向上が必要とされる中、民間企業の経験がありつつ、霞が関に関わる当事者達は、「霞が関のガラパゴス化」を率直にどのように語るのか。霞が関の「ここが変だよ」ポイントと、その課題の本質的な構造、どうやったらアップデートしていけるのかに向き合っていきます。

■開催日時

2021年6月28日月曜日 8:00〜9:00

■ゲスト

  • 農林水産省 渡辺 氏(民間からの中途採用)
  • 医師・民間企業 安水 氏(官庁への出向経験あり)
  • JFE設計 立川 氏(霞が関のオフィス改革に取り組み中)

自治体のオープンイノベーションの未来について(三重県編)勝手に有識者カイギ#07

■イベント概要

政策や行政に官民様々な立場・視点からのフィードバックを行うディスカッションイベント「勝手に有識者カイギ」。テーマは「自治体のオープンイノベーションの未来について(三重県編)」です。
官民連携、オープンイノベーションが日本各地で急速に注目される中で、実際に蓋を開けてみると失敗事例も多く、本質的な課題が幾つも残されているように感じます。

今回のサロンでは三重県のオープンイノベーションプログラムを具体的なケースとして、当時三重県で担当の課長をしていた上松様と、コンサルの立場で推進支援していたデロイトの中島様をゲストでお迎えし、オープンイノベーションの必要性、本質的な課題、未来へのビジョンについて、参加の皆様と一緒にディスカッションしていきましょう。

■開催日時

2021年7月27日火曜日 8:00〜9:00

■ゲスト

  • デロイトファイナンシャルアドバイザリー合同会社 上松 氏
    • 経済産業省から三重県庁に出向し本事業を担当。
  • デロイトファイナンシャルアドバイザリー合同会社 中島 氏
    • コンサルの立場で本事業を担当。

地方×ジェンダー平等×ウェルビーイング裏霞#07

イベント概要

トビタテ!留学JAPANや文科省の広報としてご活躍中の西川朋子さんをゲストにお招きし、地方×ジェンダー平等×ウェルビーイングなどについて率直にディスカッションしていきましょう。

■開催日時

2021年7月30日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • 文部科学省 西川朋子 氏

ぶっちゃけ首相官邸ってどんなとこ?勝手に有識者カイギ#08 

■イベント概要

テーマは「ぶっちゃけ首相官邸ってどんなとこ?」。

ここ10年、官邸機能が強化される中で、政治と省庁の役割分担も考える契機となっているように感じます。官邸とは何か、どのような機能を果たすべきか、省庁との理想の役割分担とは。

今回のサロンでは、慶應義塾大学SFC研究所 上席所員 兼 内閣企画官として、官邸や成長戦略の本質を考える間中氏と、国交省から内閣官房に出向し、日々官邸に携わる北川 氏をゲストでお迎えし、官邸についての現状、本質的な課題、未来へのビジョンについて、参加の皆様と一緒にディスカッションしていきましょう。

■開催日時

2021年8月25日水曜日 8:00〜9:00

■ゲスト

  • 慶應義塾大学SFC研究所 次世代テック&ファイナンスコンソーシアム 上席所員 兼務 内閣企画官 間中 氏
  • 内閣官房(国土交通省から出向) 北川 氏

今こそ「農」を身近に考えてみませんか?裏霞#08

■イベント概要

農林水産省の山田貴彦氏、地方移住・まちづくり研究者の伊藤氏をゲストにお招きし、農の本質についてディスカッションしましょう。

■開催日時

2021年8月27日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • 農林水産省 山田貴彦氏
  • 地方移住・まちづくり研究者 伊藤 氏

自治体のDXについて話そう裏霞#09

■イベント概要

加古川市で定額給付金のシステムを1週間で立ち上げ『地方公務員アワード2021』にも選ばれた多田氏と、総務省(自治)でこの6月までDX政策を推進し、また『若手が考えるミライの霞が関プロジェクト』で霞が関改革を進める冨永氏の2名をゲストにお招きし、自治体DXの本質についてディスカッションしましょう。

■開催日時

2021年9月24日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • 加古川市 多田 氏
  • 総務省 冨永 氏

官民連携の最前線勝手に有識者カイギ#09

イベント概要

第9回目のテーマは「官民連携の最前線」。

全国各位の自治体で、官民連携・公民連携が盛り上がりつつあります。なぜ今盛り上がって来ているのか、実態はどうか、官民連携の成功のポイントとは何か、最前線のゲスト3人をお招きして、官民連携の課題と将来へのビジョンについて、サロンメンバーと一緒に考えていきましょう。

■開催日時

2021年10月8日金曜日 8:00〜9:00

■ゲスト

  • 長野県庁 県民文化部 県民協働課 協働・NPO係 北澤 淳 氏
  • 株式会社官民連携事業研究所 官民連携事業部 チーフマネージャー 晝田 浩一郎 氏
  • 合同会社LOCUS BRiDGE代表社員/株式会社トラストバンク 黒瀬 啓介 氏

スマートシティの未来勝手に有識者カイギ#10

■イベント概要

スマートシティなど、まちづくりの未来に注目が集まっています。この領域に取り組む官民の最前線の方々をゲストにお招きし、スマートシティの現状、課題、将来へのビジョンについて、サロンメンバーと一緒に考えていきましょう。

■開催日時

2021年10月26日火曜日 8:00〜9:30

■ゲスト

  • ニューラルポケット株式会社事業戦略部理事 一言 太郎 氏
  • 国土交通省 都市計画課 都市計画調査室 都市機能係長 森 英高 氏

10兆円大学ファンド構想|裏霞#10

■イベント概要

日本の大学の研究力・資金力が世界のトップ大学に差をつけられる中、政府の「10兆円規模の大学ファンド」の政策に注目が集まっています。どのように日本の研究力を高めていくことが出来るのか、注目です。

ゲストは、経済産業省から内閣府に出向中の水口氏にお越しいただき、大学ファンドの政策や、並行して推進する地域の中核となる大学への支援政策についてお話いただきながら、結論ありきではなく、現状、課題、将来へのビジョンについて、サロンメンバーと一緒に考えていきましょう。

■開催日時

2021年10月29日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • 内閣府 科学技術・イノベーション推進事務局 大学改革・ファンド室 主査 水口 怜斉 氏

地域におけるBabyTechの活用|裏霞#11

■イベント概要

個人をエンパワーメントする技術に着目し、「BabyTechLab小田原」を進める岡口氏(経産省から内閣府に出向中)をゲストにお招きして、取組の現状、課題、ビジョンなど、率直にお話いただきながら、結論ありきではなく、現状、課題、将来へのビジョンについて、サロンメンバーと一緒に考えていきましょう。

なお、本PJは、官民での企画・協業支援を行う「ゼロセク インキュベーションプログラム」から生まれているということもあり、官民連携についても様々な角度でディスカッションしましょう。

■開催日時

2021年11月26日金曜日 20:00〜22:00

■ゲスト

  • 内閣府政策統括官(原子力防災担当)付参事官(企画・国際担当)付主査 岡口正也 氏

医療/ヘルスケアのオープンイノベーション|勝手に有識者カイギ#11

■イベント概要

医療/ヘルスケア領域は、これまでのように医療関係者、省庁、経済界がバラバラに動くのではなく、領域を超えた連携/オープンイノベーションが必須になって来ています。

この領域に医療関係者側、省庁側から取り組む官民の最前線の方々をゲストにお招きし、医療/ヘルスケアのオープンイノベーションの現状、課題、将来へのビジョンについて、サロンメンバーと一緒に考えていきましょう。

■開催日時

2021年12月8日水曜日 19:30〜21:00

■ゲスト

  • 株式会社Vitaly 代表取締役 病院マーケティングサミットJAPAN 代表理事 竹田 陽介 氏
  • 経済産業省 商務・サービスグループヘルスケア産業課総括補佐 藤岡雅美氏

官民の人材流動裏霞#12

■イベント概要

官民のクロスキャリア(リボルビングドア)と、官民の交流について、そこに向けての最新の動き、今後へのビジョン・提言などをご紹介し、ディスカッションしましょう。

■開催日時

2021年12月22日水曜日 19:30~21:00

■ゲスト

  • Code for Japan Make our City統括PM 酒井 一樹 氏
  • Sansan株式会社 公共営業部 稲荷田和也 氏
  • 経済産業省 課長補佐 石原 啓晶 氏
  • 株式会社スタディーズ 代表取締役社長 榊原 啓 氏

Publingual Salonの詳細はこちら

Publingual Salonでは、官民の各分野の最前線で活躍するプレイヤーが交流し合い、幅広い視点や気づき、新しい繋がりを生んでいます。

ぜひ、メンバーになってこれからの社会を一緒に議論しませんか。